上海でのお土産

上海でお土産といえば、まず思い浮かぶのが中国茶や中華食材、それに伝統的医療の漢方薬でしょう。これらは日本でも流通しておりますが、上海でしか手に入らないものも多く、自分用にも知人用にもお土産にするのにいいでしょう。デパートやショッピングセンターにもありますが、専門のお店を幾つか紹介します。

第一食品商店
中国各地の名産が集まる食料品店で、地元の人が家庭で使う乾物や調味料など日用の食品が揃っています。日本のお菓子なども揃っており、常に地元の人たちで溢れています。地下鉄「人民広場」下車。

上海雷允上国薬
観光用のお店ではありませんが、豊富な種類の漢方薬があり上海の人々の間で定評のある漢方薬の老舗です。各症状別にケースに並べてありますから、おおよその見当はつきますし、筆談で相談することもできます。地下鉄「石門一路」下車。

叙友茶荘
人気のお茶の銘柄が揃う茶葉や茶器の専門店です。市内に9店舗があり、上海の人々の間でもお茶といえばこの店を教えてくれるほど定評のある店です。量り売りの他に詰め合わせもあり、お土産には最適です。店内に茶館を併設しており、ゆっくり様々なお茶を楽しむこともできます。また、オリジナルの茶器も販売していますから、お茶と一緒に購入するのもいいでしょう。地下鉄「黄陂南路」下車。

科学書店
本屋のような名前ですが、実は上海で一番大きなパソコン関係の店です。パソコンハードのほか、中国版のソフトも揃っており、興味のある人には楽しいところです。地下鉄「河南中路」下車。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2