上海でのショッピング

上海での買物は、デパートやショッピングモール内の店、スーパー、友誼商店、コンビニなどでは日本と同様に値札がついていますから、安心して買物することができます。露店や観光地の土産物屋さんなどでは値札がついていない場合があって、値段は店側との交渉になりますが、値定めがうまくできないと吹っかけられることもあります。また、値札が付いていても相場を無視した法外な値段になっていることがあります。そんな場合には、あらかじめ相場を調べておくか現地の人やガイドと一緒に行くのがいいでしょう。

上海というと、最近ではやはりチャイニーズ・テイストの雑貨やファッションが人気ですが、価格的にも安心できる質の高い専門店やシルクのオーダーメイド店も揃ってきています。シノワな中国雑貨は自分使い以外にも知人などへのお土産としてもとても喜ばれます。実用的な生活雑貨から文房具やアクセサリーまで様々な小物があって、選ぶのに迷うほどです。また、シルクを使ったチャイナドレスをはじめ、バックや小物なども様々なデザインが揃います。

また、いわゆるデザイナーズブランドと呼ばれる高級ブランド品を扱うデパートやブティックは数多くありますが、日本で購入するよりも多少割高になることもあり、価格的にはあまりメリットは感じられません。ただ、品揃えの点で日本と違うものがあったりしますから、興味のある人にはそうしたお店巡りも楽しみの一つですね。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2